おすすめ

うどんすき

うどんすき

神楽坂名物のうどんすきは、大切な方と囲むお鍋のため、日々品質の管理やサービスの向上に努めております。

極太のうどんは、お鍋の食べ始めから最後までおいしく頂けるように国産地粉にこだわり、素朴ながらも力強い風味と、繊細な出汁の味、計算された具の選定により、上品なバランスに仕上げました。

うどんの生地は、創業以来、半世紀以上経った今日でも、小麦の質や熟成の状態など、見直し探求を繰り返しております。

お出汁は、北海道利尻島 鬼脇で採れた貴重な天然昆布、鰹節は、鹿児島 枕崎産を遠赤外線で焙煎した本枯れ節。(水産長官賞受賞)

お醤油は、うどんに合わせて大麦と小麦から造ったものをブレンドしております。

は、大豆や麦などをベースにワイン粕を配合した飼料に、酢を少し混ぜたお水を飲み自由に運動させた、山梨 富士高原どり。しっかりした旨みに、臭みの無い柔らかい肉質が特徴です。

他には、蛤、海老、湯葉、生麩、かまぼこ(山口長門の静浦、兵庫姫路の糸より鯛と鱧の焼き板)白菜、春菊、長ネギ(契約農家より、あかのぼり種)など、必要不可欠な17種類が入っております。 

とりすき丼

とりすき丼

鶏は、健康で安全な富士高原どりを使用しております。手羽、脚、肩を部位により煮込み、炙り焼と調理法を変え、焼きどうふ、しらたき、椎茸、葱、麩など具材と一緒に炊いて、とりすきにいたしました。半熟の卵、香りの吉野川 糸のり、継ぎ足された秘伝のたれ、ご飯と一緒に召し上がってください。 

親子丼

親子丼

別亭鳥茶屋お昼の名物になっております、サービスランチ(上)親子丼。

親の鶏は、抗生物質をつかわずワイン粕配合の独自飼料と、活発に遊ぶ運動量で旨みと柔らかさが特徴の富士高原どりです。

半熟の卵は、岩手 大船渡の地玉(鮮度の良さを保つためS、M、L、の大きさの選定をせず毎日届きます)

割り下は、非加熱の醤油とみりんを寝かした本がえし、これに利尻の天然昆布出汁を加えます。鶏のうまみと柔らかさ、卵の甘み、醤油の香りと味、この3つのバランスが、ご飯との相性をよくしてくれます。(材料選びは、日々の積み重ねから探求され、今日に至っております) 

やきとり

やきとり

やきとりは、焼き加減にこだわり、鶏のうまみが生きる厚みを実現するため串に刺さずお箸で召し上がっていただきます。

鶏は、岩手 南部どり、大豆 トウモロコシなどの他に納豆菌や醤油のしぼり粕、ココナッツオイルを加え独自の飼料、飼育法が行われ、安全管理が工夫された農場で、ストレス無く育ちます。

生ビールや焼酎に、もっとも焼き鳥に適した肉質と思います。 

別亭:東京都新宿区神楽坂3-6

※ご来店の際、住所で検索されると違う場所が表示されます
別亭鳥茶屋にて、ご検索ください。
ご来店の際は以下のGoogleMapでご確認ください。

鳥茶屋 別亭

ご予約・お問合せはお電話で!
古くは花街として また文士の街として栄え 今なお情緒が漂う神楽坂 鳥茶屋はこの神楽坂の坂上 毘沙門天様の前にございます

神楽坂 鳥茶屋

本店:東京都新宿区神楽坂4-2
別亭:
東京都新宿区神楽坂3-6
【予約電話

03-3260-6661(10:15~22:00)